仕事ができる人の特徴とは?年収1,000万以上稼ぐエリートサラリーマンの秘密に迫る

仕事ができるようになりたい、どうやったらあの人みたいになれるのか、なんて考えてしまいますよね。

会社に入るとできる人とできない人の差が激しくて、ビックリさせられます。

そして、できる人の中でも「なぜこの人、こんなにも仕事ができるのか?」と思わされる人もいます。

仕事ができる人は、普段何を考えて、どのように行動しているのかが鍵のようですね。

実は仕事ができる人にはいくつかの共通点があるのです。

今回はあなたが仕事ができる人に近づくために、仕事ができる人がどのような特徴を持っているのかを紹介します。

1. 生活習慣がしっかりしている

仕事ができる人というのは、いつも元気で急に仕事を休んだりしません。

また、前日飲み会で遅くなっても翌日も遅刻せずにきちんと朝やってきて、すぐ仕事に取りかかります。

これは人一倍体調管理に気を遣っているからです。

なかなか風邪もひきませんし、今日はやる気がでないからサボろう、といったようなこともなく、毎日安定的に仕事を片付けています。

このように安定した結果を出せる要因は、しっかりとした生活習慣を持っているからです。

朝はしっかりと決まった時間に起きて朝食を食べ、食事は栄養バランスを考えたものにする。

外食が多くなった場合も、野菜を多めにとったり、サプリメントなどで栄養バランスをとる。

ジムに通ったり一駅歩くなど、定期的な運動を欠かさず夜も夜更かしをせずにきちんと睡眠時間を確保する。

これらは私たちも小さい頃に口を酸っぱくして言われたことですが、それを実践しているのが彼ら「できる人たち」なのです。

実家暮らしならともかく、一人暮らしというのはどうしても生活が不規則になりがちです。

自炊は面倒ですし、掃除や洗濯をしている時間があったら寝ていたいというのが本音ではないでしょうか?

栄養バランスを考えた食事なんてのも夢のまた夢で、お腹が空いたらコンビニで適当なものを買って食べる。

休みは昼過ぎまで寝て、起きたらアニメを観ながらポテトチップスを口いっぱいに頬張る。

このような生活をしている人も多いはずです。

しかし、仕事ができる社会人は、身体が資本だということを理解しているので規則正しい生活を心がけているのです。

そう言っても、仕事も忙しいし、たまの休みくらいはゴロゴロしたい、と思うのが人間というもの。

であれば、ビタミン剤だけでもしっかり取ると変わってきますよ。

特に海外のサプリは日本のサプリに比べても強力でビジネスパーソンに人気のマルチビタミン剤がオススメです。

Optimum Nutrition, オプティ-メン®, 150錠

これは海外のサプリを輸入して購入できるサイト、iHerbのものですが3錠飲むだけで1日に必要な栄養がすべて取れるという代物です。

これだけで一気に56種類の栄養素をとれるわけです。

毎日飲み続けるだけでも体調がグッと良くなりますよ。

2. ゴールドカード/プラチナカードを持っている

仕事ができる人はクレジットカードを使いこなしています。

コンビニやスーパーでの買い物から、タクシーに乗ったときまで、現金では払いません。

すべてクレジットカードで支払うことで、ポイントを獲得し、かつ家計の把握までやっているのです。

クレジットカードなどをMoneyForwardのような家計簿アプリと連携させるだけで月々の出費を自動管理してくれるのですから便利なものです。

先進国でクレジットカードの普及が進んでおらず、いまだに現金払いが主流の国は日本くらいのものです。

海外ではキャッシュレスが基本ですし、学生から主夫にいたるまで、誰もがクレジットカードを使う時代です。

クレジットカードは普通に使うだけでもポイントがつくのでお得ですし、お釣りなどを受け取る手間もないので時間も節約できます。

財布に現金を必要以上に入れておく必要もなくなるので財布もスマートになりますよ。

クレジットカードは年会費無料のクレジットカードが多いですが、仕事のできる社会人はほぼ必ずゴールドカードかプラチナカードを持っています。

年会費がかかるんでしょ、勿体ない……、と感じたかもしれませんが、そのできる社会人は年会費分の元を取っているので問題ないのです。

海外旅行保険や国内旅行保険、ショッピング保険なども充実していますし、空港ラウンジを無料で利用できたり、一流レストランを1名無料で使えたりするなどお得な特典が満載なのです。

また、状況によっては飛行機やホテルの部屋がアップグレードされることもあり、それだけで元が取れてしまいますよね。

私もゴールドカードでの一流レストラン1名無料サービスを活用しており、彼女とのデートや接待などに利用しています。

1回利用するだけで1万円近い割引ですから、数回使うだけで年会費以上にお得になるわけです。

また、カスタマーサポートも充実しており、不正利用などがあった際の対応も年会費無料のカードとは段違いです。

しかも、年会費が高いイメージがあるゴールドカード、プラチナカードですが、一番安い三井住友VISAゴールドカードであれば、年会費4,000円で手に入れることもできます。

ゴールドカード、プラチナカードは年会費だけ見ると無駄なように感じてしまいますが、賢く使っていけば年会費無料のカードよりも断然お得です。

また、ゴールドカードやプラチナカードはステータスになりますあkら、接待での利用時や合コンやデートの際にも評価をあげることができますよ。

仕事ができる人はこういった本質的な投資を行っているのです。

ただし、ゴールドカードはきちんとしたクレジットヒストリー(利用実績)がないとカード作成を断られることもあります。

まずは年会費無料のクレジットカードをつくって、そこからゴールドやプラチナへ切り替えていきましょう。

3. 月に4冊以上の読書をしている

仕事ができる人はとにかく本を読みます。

本といってもマンガではなく、ビジネス書ですね。

しかも、1ヶ月に10冊読むなんて人もざらにいます。

読書をするとイメージやアイディアをつかさどっている右脳が活性化し、仕事にも良い影響がありますし、様々な表現を目にすることで語彙力もあがるので、仕事のアウトプットもでるようになります。

読書は仕事の基礎力を高め、新しい価値観や知識ももたらしてくれます。

Kindleなどの電子書籍ででる本も増えてきましたが、できれば書店に行って「話題のビジネス書」に目を通してみることをオススメします。

通勤時間や出張での移動時間にこれらの本を消化することで仕事ができる人はインプットをし、仕事を通してアウトプットしているのです。

仕事ができる人は1週間に1冊は本を読んでいるといいます。

月に4冊を目処にしてビジネス書を読んでみることをオススメします。

4. 常に転職を視野にいれている

仕事ができる人は引く手あまたです。

ですから、常に転職を視野にいれているといっても過言ではありません。

仕事ができない人ほど「転職なんて無理無理」と考えていることが多いのですが、今の世の中はそんなことを言っていられるような状況ではありません。

終身雇用が崩れ、大企業ですら安心できない現代日本において、転職は必須の選択肢です。

仕事ができる人は、転職のリスクを恐れずキャリアアップしていきます。

今の会社が死ぬまで守ってくれることはありませんし、1つの会社に勤め続けていれば一生安泰という時代でもありませんから、常に自分のキャリアプランを考え、良い話があれば即座に転職を考えるくらいのフットワークの軽さがあります。

もし今の会社で待遇が悪化したり、理不尽なことが起これば、あっという間に転職してしまうのができる人です。

仕事ができるということは、今の会社の中だけではなく、転職市場においても結果が出せるということなのです。

自分自身の立場が危うくなることを恐れず、ズバズバと物事を言ったり、難しそうなプロジェクトにも果敢に挑戦できるのは、いつだって他社に転職できるという自信があるからに他なりません。

また、仕事ができる人は転職エージェントなどをうまく利用して、待遇の良い求人を見つけたりしてトントン拍子にキャリアアップしていきます。

最後に

ここまで仕事ができる人の特徴をまとめて紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

あなたがすべきこととしては「仕事のできる人の真似をする」ことです。

受け身でダラダラ働いていても未来がありませんし、いつまでたっても状況は改善しませんよ。

仕事やキャリアは自分でつかみ取っていくもの、他人に都合良くコントロールされているのでは利用されて終わりです。

そうではなく、あなた自身の手であなたの人生をつかみ取らなければなりません。

あなたも是非「仕事のできる人」の真似をしてあなただけの人生を手に入れましょう。